3,500円(税抜)以上のお買上げで全国送料無料!(一部離島を除く)

 

ラブジョイ彗星観測ガイド

 
見ごろはまさに今月!ラブジョイ彗星を観よう!



こちらは弊社スタッフが12月7日の午前5時ごろ、静岡県伊豆市にて撮影したラブジョイ彗星(C/2013 R1)
この日は肉眼でも観測が可能で、双眼鏡を使えばさらに綺麗に伸びた尾を見ることができました。

【撮影地】 静岡県伊豆市 【撮影機材】 カメラ:Nikon D7100、レンズ:Tokina AT-X 300 AF PRO、赤道儀使用 
【撮影条件】露出時間:30秒、ISO:6400、Photoshopにて画像処理



ラブジョイ彗星とは

オーストラリアのアマチュア天文家、テリー・ラブジョイによって発見された彗星。
12月23日に太陽に最接近する。
その後遠ざかり、次にやってくるのはおよそ1万年後。

※テリー・ラブジョイが見つけた彗星はこれを含め全部で4つあるため、「ラブジョイ彗星」と呼ばれる彗星は他にも存在します。

残念ながら、アイソン彗星は観測できなくなってしまいましたが、この12月にはまだこの「ラブジョイ彗星」が観られます!

ラブジョイ彗星を見つけよう


ラブジョイ彗星(C/2013 R1)は12月7日現在、かんむり座付近にあり、12月中旬にはヘルクレス座に移動していきます。
観測には、うしかい座の一等星アークトゥールスが良い目印になります。

アークトゥールスを見つけたら、そこから左斜め下に視界を移動させ、探すのが良いでしょう。

目印となる星や星座を見つけるには、星座早見盤やコンパスがあると便利です。

(右図はクリックすると拡大できます。)



彗星とは


彗星とは、夜空に長い尾を引いて現れる天体です。日本ではその姿がほうきに似ていることから「ほうき星」とも言われています。

彗星は、太陽の周りをまわる太陽系の天体の仲間ですが、惑星のように円に近い軌道を回っているわけではありません。太陽のはるか遠くから太陽系の内部に近づき、太陽をかすめてまた遠ざかっていきます。

彗星本体は主に氷とチリのかたまりから出来ています。核にあたる部分と、核の周りを覆うコマ、そしてそこから伸びる尾で構成されています。
尾は、一般に太陽と反対方向へまっすぐのびる青いガス(プラズマ、イオン)の尾と、太陽と反対方向から軌道方向へ広がった黄色い塵(ダスト)の尾があります。

彗星には、何度も太陽への接近を繰り返す「周期彗星」と、一度だけ太陽に近づいてそのまま太陽系のかなたに消えていく「非周期彗星」があります。








彗星観測のポイント

ケンコー 観測セット KENKO ケンコー 観測セットミラージュ 7x50 LTD-BK KENKO ケンコー 観測セットミラージュ 8x30 LTD-MIL
一から機材をそろえたい方におススメ。長時間の観測には、三脚で固定する方が絶対楽です!


彗星観測におススメの双眼鏡

双眼鏡を使えば彗星の核や尾なども肉眼よりより良く見えます。ぜひこの機会に、双眼鏡を手に入れましょう。

恒星は点状の明るさですが、彗星は拡散しているので、もし同じ明るさだとしたら彗星のほうが暗めに見えます。
したがって、集光力の大きい、より明るい双眼鏡が彗星観測に適しています


入門機としてお薦め。集光力に優れたスタンダードタイプ。
KENKO ケンコー 双眼鏡 NEW ミラージュ7X50

スタンダードタイプながら、軽量ボディが魅力の8倍双眼鏡。
KENKO ケンコー 双眼鏡 NEWミラージュ 8X42

わずか235g!カラフルな8倍双眼鏡。
KENKO ケンコー 双眼鏡 ultraVIEW ウルトラビュー Pastel 8×21DH ピンク

スマートなデザインの10倍コンパクトダハ双眼鏡。
KENKO ケンコー 双眼鏡 ultraVIEW ウルトラビュー Pastel 10×25DH ブラック

明るい双眼鏡は天体観測に最適。高い防水性で朝露の発生にも安心。倍率7倍。
KENKO(ケンコー) 双眼鏡 アートス 7×50

宇宙に広がる星雲や星団を眺めるのに最適な広視野設計の8倍双眼鏡。防水設計。
KENKO ケンコー 双眼鏡 アートス 8X42 W

優れた光学性能で明るくクリアな視界が楽しめる高級モデル。倍率8倍。防水設計。
ultra VIEW EX 8×42 DH

ツイストアップ見口の採用により、眼鏡使用時でも使いやすい。
KENKO ケンコー 双眼鏡 NEW SG 8X25WP

高感度12チャンネルGPSアンテナを搭載した防水双眼鏡
KENKO ケンコー GPS双眼鏡 GPS750 7X50IF



おススメの天体望遠鏡

天体望遠鏡というと組み立てや設定が難しいというイメージがあるかと思いますが、今年発売の天体望遠鏡「スカイエクスプローラーシリーズ」は、組み立て、設定が簡単で、初心者でも扱いやすいシリーズです。

天体望遠鏡も双眼鏡と同じく明るさがポイント。口径が大きくて集光力が高く、低倍率のモデルが、星を探しやすいのでオススメです。

観測の前には、ファインダー調整(日中に行います)をしっかりと行い、彗星の現れる方角を頭に入れておきましょう。
また、観測の際はいきなり高倍率のアイピース(接眼レンズ)は使用せず、低倍率のものを使用して彗星を探すようにしましょう。


自動追尾機能付きのニュートン式反射望遠鏡。軽量・コンパクト!
KENKO(ケンコー)天体望遠鏡 スカイエクスプローラー SE-AT100N

主鏡100mmのニュートン反射式望遠鏡。星雲や星団の観測に最適。
KENKO(ケンコー)天体望遠鏡 スカイエクスプローラー SE-GT100N RD

主鏡102mmのマクストフカセグレン式望遠鏡。惑星の観測に最適。
KENKO(ケンコー)天体望遠鏡 スカイエクスプローラー SE-GT102M

口径70mmの屈折式天体望遠鏡。
KENKO(ケンコー)天体望遠鏡 スカイエクスプローラー SE-GT70A

天体望遠鏡の入門機。対物レンズ有効径60mm。
KENKO ケンコー 天体 望遠鏡 NEW STARLIGHT(ニュースターライト)

畜光だから天体観測に便利。
KENKO(ケンコー) ドゥ・ネイチャー 畜光コンパスKC-03

 
表示件数
並び順
商品数:0件
検索条件の商品がありません